Design a company.

Eye to Vrain, Inc.は、Webサイトやグラフィックデザイン、TVCMなどの映像制作、紙媒体における広告制作、イベントプロデュースなど、ビジネスプロモーションに欠かせないコンテンツの制作に対応した会社です。
広告やブランド戦略のコンサルティングをはじめ、プランニングからデザインまでを一貫してプロデュースすることで費用対効果を最大限に引き出し、クライアントの“ブランディング”を確立します。

 

ブランドイメージ確立の必要性

企業をブランド化することを“ブランディング”と言います。C.I.やV.I.の確立をはじめその手段は様々ですが、目的は「企業のビジョンを確実にお客様に伝え、商品(サービス)を利用することに安心感や誇り、自信を持っていただく」こと。

不況と言われるこの時代においても、女性に人気のアパレルブランドや家電、自動車メーカーなど、独自のブランドイメージで消費者の心を掴んでいる企業もあります。

「消費者(お客様)がその企業や商品にどのような“ブランド”を見い出し、プライドを持って利用していただくか?」ということを追求し、解決していくことがこれからの企業に必要なことなのです。

 

メディアリンク

WebサイトやTVCMなど、異なる媒体での広告をリンクすることで、戦略的なプランニング(コストパフォーマンスの高い広告展開)、企業のブランドイメージの確立(ブランディング)を行うことができます。

広告にかける費用は“投資”であり、モノを購入するための費用とは異なります。安ければ、高ければ、というものではありません。

それぞれのジャンルにおいての制作実績から得たノウハウにより、各メディアをリンクし、総合的なデザインやコンサルティング、プランニングを行うことによって費用対効果を最大限に引き出す。それが当社の存在意義だと考えています。

Top